合同会社アルティマシステム

平成30年5月(問14)預金保険制度

問題

預金保険制度の対象金融機関に預け入れた決済用預金は、預入金額にかかわらず、その全額が預金保険制度による保護の対象となる。

解答・解説

解答:適切

預金保険制度の対象金融機関に預け入れた決済用預金は、預入金額にかかわらず、その全額が預金保険制度による保護の対象となる。なお、決済用預金とは「無利息・要求払い・決済サービスを提供できること」の3つの条件を満たす預金のことである。