合同会社アルティマシステム

平成30年1月(問40)生産物賠償責任保険(PL保険)

問題

食品の製造販売を営む企業が、販売した食品が原因で顧客が食中毒を起こし、法律上の損害賠償責任を負うことにより被る損害に備える場合には、( )への加入が適している。

1 )受託者賠償責任保険

2 )施設所有(管理)者賠償責任保険

3 )生産物賠償責任保険(PL保険)

解答・解説

解答:3

食品の製造販売を営む企業が、販売した食品が原因で顧客が食中毒を起こし、法律上の損害賠償責任を負うことにより被る損害に備える場合には、生産物賠償責任保険(PL保険)への加入が適している。
なお、生産物賠償責任保険(PL保険)とは、製造・販売した製品や商品(生産物)、仕事の終了後、行った仕事の結果が原因となり、対人事故・対物事故が起きた場合に、被保険者が法律上の賠償責任を負担した場合に被る損害を補償する保険である。

そのほか、受託者賠償責任保険とは、受託者が受託物を保管・管理している際に発生した火災、盗難などの事故により、受託物を滅失・毀損・汚損や紛失した場合に被保険者が法律上の賠償責任を負担した場合に被る損害を補償する保険である。

また、施設所有(管理)者賠償責任保険とは、施設の安全性の維持・管理の不備や、構造上の欠陥、施設の用法に伴う仕事の遂行が原因となり、対人事故、対物事故が起きた場合に、被保険者が法律上の賠償責任を負担した場合に被る損害を補償する保険である。