合同会社アルティマシステム

平成30年1月(問19)申告分離課税

問題

申告分離課税を選択した上場株式の配当金に係る配当所得は、所得税における配当控除の適用を受けることができる。

解答・解説

解答:不適切

申告分離課税を選択した上場株式の配当金に係る配当所得は、所得税における配当控除の適用を受けることができない。そのほか、確定申告不要制度を選択した場合も所得税における配当控除の適用を受けることができない。