合同会社アルティマシステム

平成30年1月(問11)金利と為替相場

問題

A国の市場金利が上昇し、B国の市場金利が低下することは、A国通貨とB国通貨の為替相場においては、一般に、A国通貨安、B国通貨高の要因となる。

解答・解説

解答:不適切

A国の市場金利が上昇し、B国の市場金利が低下することは、A国通貨とB国通貨の為替相場においては、一般に、A国通貨高、B国通貨安の要因となる。
一般に、金利が上昇すすると為替相場も上昇し、金利が低下すると為替相場も下落する。