合同会社アルティマシステム

平成29年9月(問46)不動産所得

問題

所得税において、事業的規模で行われている賃貸マンションの貸付による所得は、 ( )に該当する。

1 )事業所得

2 )不動産所得

3 )雑所得

解答・解説

解答:2

所得税において、事業的規模で行われている賃貸マンションの貸付による所得は、 不動産所得に該当する。
事業的規模とは、一般にアパート・マンションでは10室以上、一戸建ての場合は5棟以上が事業的規模とされている。