合同会社アルティマシステム

平成29年9月(問33)加給年金額

問題

老齢厚生年金に加給年金額が加算されるためには、老齢厚生年金の受給権者本人が有する厚生年金保険の被保険者期間が原則として( )以上なければならない。

1 )15年

2 )20年

3 )25年

解答・解説

解答:2

老齢厚生年金に加給年金額が加算されるためには、老齢厚生年金の受給権者本人が有する厚生年金保険の被保険者期間が原則として20年以上なければならない。
そのほか、生計を維持しているなどの一定の要件を満たしている配偶者または子がいることなどの要件もある。