合同会社アルティマシステム

平成29年9月(問21)路線価

問題

宅地の相続税評価の基礎となる路線価は、路線(道路)に面する標準的な宅地の1m²当たりの価額である。

解答・解説

解答:適切

宅地の相続税評価の基礎となる路線価は、路線(道路)に面する標準的な宅地の1m²当たりの価額である。
なお、路線価は、国税庁が毎年1月1日を評価時点として、7月上旬に発表される。