合同会社アルティマシステム

平成29年5月(問40)車両保険金の税金

問題

自動車事故により、被保険自動車(非業務用のマイカー)に生じた損害に対して被保険者(=契約者および保険料負担者)が自動車保険から受け取る車両保険金は、所得税において( )となる。

1 )非課税

2 )雑所得として課税対象

3 )一時所得として課税対象

解答・解説

解答:1

自動車事故により、被保険自動車(非業務用のマイカー)に生じた損害に対して被保険者(=契約者および保険料負担者)が自動車保険から受け取る車両保険金は、所得税において非課税となる。