合同会社アルティマシステム

平成29年5月(問35)フラット35(買取型)

問題

フラット35(買取型)において、融資率(フラット35の借入額÷住宅の建設費また は購入価額)が( )を超える場合は、融資率が( )以下の場合と比較して、取扱金融機関では、通常、借入額全体の金利が高く設定されている。

1 )7割

2 )8割

3 )9割

解答・解説

解答:3

フラット35(買取型)において、融資率(フラット35の借入額÷住宅の建設費または購入価額)が9割を超える場合は、融資率が9割以下の場合と比較して、取扱金融機関では、通常、借入額全体の金利が高く設定されている。
なお、借換えの場合は、融資率にかかわらず融資率9割以下の借入金利が適用される。