合同会社アルティマシステム

平成29年5月(問17)給与所得

問題

所得税において、その年中の給与等の収入金額が65万円以下である場合、給与所得の金額は0(ゼロ)となる。

解答・解説

解答:適切

所得税において、その年中の給与等の収入金額が65万円以下である場合、給与所得控除額が65万円とされているため、給与所得の金額は0(ゼロ)となる。