合同会社アルティマシステム

平成29年1月(問48)医療費控除

問題

納税者Aさんが、受診した人間ドックの結果から重大な疾病が発見され、引き続きその疾病の治療のために入院した場合、Aさんが支払った費用等のうち、( )は、 所得税の医療費控除の対象にならない。

1 )受診した人間ドックの費用

2 )入院の際の洗面具等の購入費用

3 )入院時に病院に支払った食事代

解答・解説

解答:2

納税者Aさんが、受診した人間ドックの結果から重大な疾病が発見され、引き続きその疾病の治療のために入院した場合、Aさんが支払った費用等のうち、入院の際の洗面具等の購入費用は、 所得税の医療費控除の対象にならない。
医薬品以外の物品の購入費用で医療費控除の対象となるものは、医師等による診療等を受けるため直接必要なものであることが必要とされている。