合同会社アルティマシステム

平成29年1月(問33)寡婦年金と死亡一時金

問題

国民年金の第1号被保険者が死亡し、その遺族である妻が寡婦年金と死亡一時金の両方の受給要件を満たす場合、その妻は( )。

1 )いずれか一方の受給を選択する

2 )両方を受給することができる

3 )寡婦年金のみを受給することができる

解答・解説

解答:1

国民年金の第1号被保険者が死亡し、その遺族である妻が寡婦年金と死亡一時金の両方の受給要件を満たす場合、その妻はいずれか一方の受給を選択する。