合同会社アルティマシステム

平成28年9月(問33)加給年金額

問題

老齢厚生年金に加給年金額が加算されるためには、受給権者自身の厚生年金保険の被保険者期間の月数が原則として( )以上なければならない。

1 )240月

2 )300月

3 )480月

解答・解説

解答:1

老齢厚生年金に加給年金額が加算されるためには、受給権者自身の厚生年金保険の被保険者期間の月数が原則として240月以上なければならない。