合同会社アルティマシステム

平成28年9月(問24)建築基準法制限の緩和

問題

都市計画区域内の防火地域内に耐火建築物を建築する場合、建築基準法による建ぺい率と容積率の双方の制限について緩和を受けることができる。

解答・解説

解答:不適切

都市計画区域内の防火地域内に耐火建築物を建築する場合、建築基準法による建ぺい率の制限について緩和を受けることができる。