合同会社アルティマシステム

平成28年5月(問44)為替レート

問題

米ドル建て外貨預金10,000ドルを円貨に交換する場合、為替レートがTTS=121円、TTM=120円、TTB=119円のとき、その円貨の額は( )である。

1 )1,210,000円

2 )1,200,000円

3 )1,190,000円

解答・解説

解答:3

米ドル建て外貨預金10,000ドルを円貨に交換する場合、為替レートがTTS=121円、TTM=120円、TTB=119円のとき、その円貨の額は1,190,000円である。
米ドル建て外貨預金10,000ドル×119円(TTB)=1,190,000円
なお、TTB(対顧客電信買相場)とは、金融機関が顧客から外貨を買う時の為替レートであり、顧客が外貨を円貨に換える時の為替レートである。