合同会社アルティマシステム

平成28年5月(問29)死因贈与

問題

贈与者の死亡によって効力を生ずる死因贈与によって取得した財産は、相続税の課税対象となる。

解答・解説

解答:適切

そのほか、被相続人から死亡前3年以内に贈与により取得した財産なども相続税の課税対象となる。