合同会社アルティマシステム

平成29年度 Ⅱ食品学 問10 発酵の特性を利用した加工食品

問題

発酵の特性を利用した加工食品で、誤っているものは、次のうちどれか。

パン

ようかん

漬物

清酒

解答・解説

解答:B

A (正)

パンはパン酵母を用いて発酵させたものである。

B (誤)

ようかんは、小豆などを煮た餡を寒天で固めたものである。寒天の凝固の特性を利用したものである。

C (正)

漬物は乳酸菌や酵母を用いて発酵させたものである。

D (正)

清酒は麹かびや酵母を用いて発酵させたものである。

問題