合同会社アルティマシステム

平成27年度 Ⅳ栄養学 問24 応用栄養学

問題

応用栄養学に関する記述で、誤っているものは、次のうちどれか。

A

妊娠期にはカルシウムの吸収率が低下する。

B

高齢期では咀嚼(そしゃく)力や嚥下(えんげ)力が低下する。

C

発汗の激しい労働では食塩を補う必要がある。

D

メタボリツクシンドローム(内臓脂肪症候群)は生活習慣と関係が深い。

解答・解説

解答:A

A (誤)

妊娠期にはカルシウムの吸収率が高まる。

B (正)

C (正)

D (正)