合同会社アルティマシステム

平成27年度 Ⅲ公衆衛生学 問16 慢性閉塞性肺疾患(COPD)

問題

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の予防可能な最大発症要因は、次のうちどれか。

A

肥満

B

喫煙

C

多量飲酒

D

運動不足

解答・解説

解答:B

A (誤)

B (正)

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の最大発症要因は、喫煙であるため禁煙することが予防または治療の基本である。

C (誤)

D (誤)