合同会社アルティマシステム

平成24年度 Ⅶ調理理論 問50 揚げ物料理

問題

揚げ物料理に関する記述で、誤っているものは次のうちどれか。

通常100℃程度で行う短時間料理である。

ビタミンの損失が少ない。

素材の脂溶性ビタミンの吸収がよくなる。

使う油の風味が食品に加わる。

解答・解説

解答:A

A (誤)

揚げ物は、150℃〜190℃程度の高温で行う。

B (正)

短時間で調理するため、ビタミンの損失が少ない。

C (正)

D (正)