合同会社アルティマシステム

平成24年度 Ⅳ栄養学 問26 臨床栄養学(肝疾患)

問題

臨床栄養学(肝疾患)に関する記述で、誤っているものは次のうちどれか。

急性肝炎では、消化の良いものを食べられる範囲で摂取する。

慢性肝炎では、エネルギーを制限し、良質のたんぱく質をとる。

肝性昏睡の時は、たんぱく質を制限する。

肝硬変で腹水がある場合は、食塩を制限する。

解答・解説

解答:B

A (正)

B (誤)

慢性肝炎では、エネルギーを十分あたえ、良質のたんぱく質をとる。

C (正)

D (正)