合同会社アルティマシステム

平成23年度 Ⅵ食品衛生学 問33 細菌がふえる条件

問題

細菌がふえる条件として、正しいものは次のうちどれか。

すべての細菌は、15℃~30℃で発育する。

増殖には、栄養が必要ない。

増殖には、水分が必要である。

すべての細菌は、酸素がないと増殖できない。

解答・解説

解答:C

A (誤)

低温菌は0℃〜25℃、中温菌は15℃〜45℃、高温菌は45℃〜75℃で発育する。

B (誤)

栄養は必要である。

C (正)

D (誤)

ボツリヌス菌など嫌気性の菌は酸素がないところでのみ発育する。