合同会社アルティマシステム

平成23年度 Ⅳ栄養学 問26 エネルギー代謝

問題

エネルギー代謝に関する記述で、誤っているものは次のうちどれか。

基礎代謝は安静時の最小エネルギー代謝量である。

基礎代謝量は、身長をもとに算出する。

筋肉量の多いスポーツマンや重労働者は、基礎代謝が高い。

食物を食べた後にエネルギー消費量が増すことを特異動的作用という。

解答・解説

解答:B

A (正)

B (誤)

基礎代謝量は体重をもとに算出する。身長は誤りである。

C (正)

D (正)