合同会社アルティマシステム

平成23年度 Ⅳ栄養学 問20 食物繊維

問題

食物繊維に関する記述で、誤っているものは次のうちどれか。

食物繊維はヒトの消化酵素では分解されない。

水溶性の食物繊維にはぺクチン、グルコマンナンなどがある。

不溶性の食物繊維にはセルローズ、アルギン酸、キチンなどがある。

食物繊維は大腸がんなどの予防効果が注目されている。

解答・解説

解答:C

A (正)

B (正)

ペクチンは果物に多く含まれ、グルコマンナンはこんにゃくの成分である。

C (誤)

アルギン酸は昆布に多く含まれる水溶性の食物繊維である。

D (正)