合同会社アルティマシステム

平成22年度 Ⅵ食品衛生学 問41 食品添加物

問題

食品添加物に関する記述で、正しいものは次のうちどれか。

A 添加物の分類として、指定添加物、既存添加物、人工香料、一般飲食物添加物がある。

B 1日摂取許容量(ADI)とは、人が一生涯摂取しても安全な1日当たりの量である。

C 食品添加物の成分規格および製造・使用方法等の基準は、添加物の使用者が決める。

D 食品添加物の表示については、栄養強化の目的で使用したビタミンなども含め、すべての添加物を表示しなければならない。

解答・解説

解答:B

A (誤)添加物の分類として、指定添加物、天然由来の既存添加物、天然香料、一般に食品として使用される添加物の4種類である。

B (正)

C (誤)食品添加物の成分規格および製造・使用方法等の基準は、厚生労働大臣が定める。

D (誤)食品添加物の表示については、使用したすべての添加物を表示しなければならない。例外として、加工助剤、キャリーオーバー、栄養強化剤は表示を省略できる。