合同会社アルティマシステム

平成22年度 Ⅵ食品衛生学 問35 食中毒予防

問題

食中毒予防に関する記述で、誤っているものは次のうちどれか。

A 食中毒予防の三原則は、「清掃、迅速・冷却、洗浄」である。

B 食品の洗浄と器具の消毒、清潔な保管に気をつける。

C 水質検査を適時行う。

D 手洗いを励行する。

解答・解説

解答:A

A (誤)食中毒予防の三原則は、清潔、迅速、温度(加熱や冷却)である。つけない、増やさない。殺す。ともいわれている。

B (正)

C (正)

D (正)